中央ビジコム ロゴ
閉じる

医業経営コンサルタントによる開業支援サービス

中央ビジコムでは、クリニック・診療所の新規開業をお手伝いしております。
開業前のご検討から、実際に開業した後のフォローまで、ワンストップでサポートいたします。
認定登録された、「医業経営コンサルタント」がお手伝いするので安心です。

【参考】公益社団法人 日本医業経営コンサルタント協会
【参考】「医業経営コンサルタント」について
【参考】コンサルタントの名簿(東京支部)

クリニック開業までのフロー

最初にどうしようか考え始めるところから、実際にオープンするまで、これだけ決める事・やるべき事があります。


↑この開業フローは【こちら】からPDFをダウンロードできます。

開業までのタスクとスケジュール

一般的なクリニック・診療所のオープンにあたっての、主な作業は以下のようになります。

開業意志決定

先生のライフプランをお聞かせいただきながら、ご家族、勤務先などあらゆる状況を考慮して、開業時期と開業の意志決定をしていきます。
考えるドクター

基本計画・理念決定

基本計画として、先生ご自身の強み、提供したい医療、ターゲットとする患者さんを決めます。
また、何のために開業するのか?という、クリニックに託す理念を決定します。

【参考図書】「クリニック開業を思い立ったら最初に読む本」(Amazon

物件紹介・診療圏調査

基本計画で決めた、提供したい医療やターゲットとする患者さんを実現できるエリアを選定し、物件探しを行います。また、候補物件が見つかった段階で診療圏調査を実施して、来院患者予測を立て、最終判断材料とします。

【参考】開業物件・医療モール:たくさんの物件を登録不要ですぐ見られます
【参考】カンタン診療圏調査:住所から、その場所の人口推移と競合医院が見られます
【参考】開業するならココ!! 人口が多くて競合が少ないエリア(首都圏・内科)

事業計画の作成

資金調達のため、金融機関に提出する事業計画書を作成します。

【参考】クリニック開業の事業計画サンプル

資金調達

金融機関のご紹介と条件交渉を行います。また、リース会社の選定も行います。
金融機関

設計・建築・医療機器の選定

基本計画にそって、提供したい医療に必要な医療機器を選定します。必要な医療機器などから院内レイアウトを計画し、内装業者を決めます。

【参考】Medicom-HRV:全国シェア1位、PHCの電子カルテ
【参考】Medicom-HRiV:全国シェア1位、PHCのレセプトコンピューター
【参考】電子カルテ導入は早めのスタートが肝心!! 検討から導入まで半年くらいはかかります。

広告戦略

開業物件が決定した段階でクリニックのウェブサイト(プレサイト)を作成し、クリニック開業の告知、集患作業に入ります。その他にも、開業形態に応じて効果的な広告活動を行います。

【参考】クリニック向け、集患・増患に役立つツールまとめ
【参考】SNS利用の基礎知識
【参考】患者さんは、どうやって病院を探すか?

スタッフ採用条件決定・募集・採用・教育

必要なスタッフ数を検討、条件を決めます。その後、採用広告媒体を選定、掲載、面談、採用までを行います。採用後は基本計画に従って、理念の共有・接遇研修などを行います。

保健所・厚生局等への届け出と申請

診療所開設届、保険医療機関指定申請等を行います。

開業

おめでとうございます!!

クリニックオープン

お問合せはお気軽にどうぞ

中央ビジコム 企画部 HP担当
TEL:03-3836-1625(直)
メール:inquiry@bijicom.co.jp

お問合せフォーム